1. ホーム
  2. 私の美白体験
  3. ≫43歳 化粧水パック、高濃度ビタミンCを飲んでワントーンアップに務めています

43歳 化粧水パック、高濃度ビタミンCを飲んでワントーンアップに務めています

美しく白い肌は女性の永遠の憧れです。

昨今では様々な美白に関する有効成分の研究が進み、数々の美白化粧品が開発されています。

商品のタイプとしては、使った翌日から肌のトーンが上ったり短期間でシミが薄くなるような即効性のあるものから、即効性は期待できなくても、日々の習慣として肌のお手入れを続けることでじわじわと肌状態を底上げし、明るくトラブルのない肌の土台を作って将来の美白に繋げるものまで、その特徴は様々です。

20年以上前はそれほどポピュラーではなかったこの分野の商品も、まだシミやくすみの心配のない20代女性の使用人口が増えるなど、全国的に注目度が高まっています。

特に30代以降の美への関心が高い女性たちによってアンチエージング系の化粧品とともに普段のお手入れに導入されることが定番化しつつあり、日々のお手入れに美白化粧品を使用することは、もはや女性のたしなみの一つとして全国的に認識されつつあります。

くすみの種類とコスメで隠す!日々の食事や生活習慣の改善も

加齢により進行する顔面の肌のくすみは、女性がとても気になる症状です。

血行不良によって青黒くなるくすみや、これまでの日焼けによるダメージや古い角質が肌表面に停滞することで顔全体が黄色味を帯びるくすみは中年期以降の女性ならたいていが経験していることでしょう。

気に入って使用し続けていたファンデーションのトーンダウンを余儀なくされたり、表情が暗く見える感覚に悩まされたり、美に関心の高い女性なら、何とかして改善したいという気持ちが芽生えることかと思います。

適切なアプローチとしては、過不足なく良好な栄養の摂取を心がけること、睡眠時間を満足に取ること、目的に合った化粧品を使用して日々のお手入れを継続させること、マッサージやエステなどで適度な刺激を与え、血行と新陳代謝を促すことなどが挙げられます。

美白化粧品の使用は、朝晩の洗顔やメイクのタイミングで導入しやすく、毎日コツコツと継続できる過度に負担のないケア方法と言えるでしょう。

美白ケアは、ビタミンC!からハイドロキノンへ

美白ケアには長くビタミンCが定番とされていましたが、化粧品業界がさらに効果のある成分を追求することで様々な新成分が発見されました。

ハイドロキノンはおよそ15年ほど前から特に注目を集めてきた美白成分ですが、他の美白に有効な成分とはその働きに決定的な違いがあります。

それは沈着したメラニン色素に働きかける効果があるため、できてしまったシミにアプローチできるという点です。

ハイドロキノン以外の有効成分は、どちらかというとシミができる前の状態を長く保ち、シミができないように予防する効果があります。

使い方次第でシミを消し去る効果があるハイドロキノンは、美白において画期的な成分と謳われました。くすみにおいても、メラニン色素の沈着が原因のものにはその効果を発揮しますし、ターンオーバーの乱れによるくすみには、古い角質を取り去った後にアプローチすることで改善を見込めます。

このような背景により、日進月歩で開発が進む化粧品業界の中で注目を集めていたハイドロキノンですが、一方で外的要因により変化しやすく、化粧品への応用は試行錯誤が繰り返されていました。

ここ数年ではかなり技術開発が進み、ハイドロキノンによる一定の美白効果をうたった商品が多く市場に流通しています。

シミにピンポイントと、顔をワントーンアップの2極化する美白コスメ

昨今市場に出回っている美白化粧品は、部分的な濃いシミのように特に気になる部分にピンポイントで働きかける効果と、顔全体のトーンアップに働きかける効果をうたったものの二極化が進んでいるようですが、アンプルールの「ラグジュアリーホワイト」は、洗顔料からお手入れの仕上げに使用するクリームまで、朝晩のお肌のお手入れのどの工程にも使用できる豊富な商品が揃っています。

目的によって使い分けることはもちろん、ライン使いをすることにより部分的な美白、顔全体の美白、その両方に効果が期待できます。

特に、メラニンの抑制に驚きの効果があると言われるハイドロキノンを配合したアイテムには注目したいところで、「ラグジュアリーホワイト」からは合計5点の該当アイテムが展開されており、いつまでも白く透明感のある肌を保ちたいという願いを持つ女性にとってとても心強い商品と言えるでしょう。

公式ホームページではお試しセットが1890円で販売されており、まず気軽に効果を試すことができます。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。